ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年11月11日 08時25分 UPDATE

Dellの8〜10月期、下方修正通りの業績

Dellの8〜10月期決算は、当初予想の下限、下方修正予想通りの売上高、利益となった。

[ITmedia]

 Dellの第3四半期業績は、下方修正通り当初予想を下回った。

 同社は10月31日、第3四半期(8〜10月)の業績を下方修正したが、売上高および利益はその修正報告どおり、売上高が139億ドル、非GAAPベースの1株利益が39セントとなった。当初予想では売上高が141億〜145億ドル、1株利益の39セントは、当初予想の下限に位置する。ただし、前年比では売上高は11%アップ、1株利益は18%アップとなっている。

 下方修正の原因として挙げられていた米国と英国の販売不振についてDellは、米国においてはコンシューマー向けビジネスの、英国においては公共部門の低調によるものと説明している。アジア太平洋と日本については売上高が前年同期比71%増と好調が報告されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.