ITmedia NEWS >
速報
» 2005年11月16日 17時22分 UPDATE

Windows 20周年記念グッズ満載の日本限定パッケージ

11月にWindows発売20周年を迎えたのを記念し、マイクロソフトが日本独自の限定パッケージを発売する。レプリカCD-ROMセットや記念切手などを同梱し、「Vista」プレビュー版も先行入手できる。

[ITmedia]

 「Windows 1.0」が1985年11月18日に米国で発売されてから20年を迎えるのを記念し、マイクロソフトは11月16日、記念グッズなどを同梱した特別パッケージの予約受け付けを始めた。日本独自の企画で、過去のWindowsのレプリカCD-ROMセットといった記念グッズを同梱した。12月9日から販売し、限定9999本で2万6800円(税抜き)。

photo
photo 来日中のバルマーCEOは「限定なのでお求めはお早めに」

 販売するのは「Windows XP Professional アップグレード Windows 20周年 記念パッケージ」。Windows XP ProfessionalへのアップグレードCD-ROMに加え、20周年記念グッズを同梱した。

 Windows 95から2000まで4枚のレプリカCD-ROMセット(インストールはできない)や、95〜XPまでの外箱のクラフトセット、ビル・ゲイツ会長サイン入り特製フォルダ付き記念切手など。また次期Windows「Vista」の特別早期プレビュー版を来年2月以降に先行入手できるクーポンも同梱される。

photo 記念パッケージの同梱物

 記念切手のみも販売する。11月25日から来年2月24日までの予約販売のみ。特製ホルダーは付属しない。推定小売価格は2100円(税込み)。

photo 記念切手

 米Microsoft本社見学ツアーが当たる懸賞や、Windowsパッケージ購入者に4000円をキャッシュバックするキャンペーンも実施する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.