ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年11月17日 08時47分 UPDATE

Windows Media Center PC、CATV受信に対応

MicrosoftはCATV業界団体CableLabsとの合意に基づき、HDコンテンツを含むCATV番組受信に対応したMedia Center PCを、来年の年末商戦までに出荷する。

[ITmedia]

 米Microsoftは11月15日、CATVを受信できるWindows Media Center PCの投入に向け、CATV業界の研究開発組織Cable Television Laboratories(CableLabs)と合意を交わしたと発表した。来年の年末商戦までに対応PCの出荷を目指す。

 合意に基づき、Media Center PCでCableCARDモジュールをサポートし、高精細(HD)コンテンツを含むCATVの番組を、ユーザーが自宅のPCおよびXbox 360などネットワークに接続した対応機器で見られるようにする。

 CATVコンテンツを受信できるOpenCableアーキテクチャ用のコンテンツ保護技術として、Windows Media Digital Rights Management(DRM)が採用され、現在CableLabsの最終承認を取り付ける作業を進めているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.