ITmedia NEWS >
速報
» 2005年11月28日 20時53分 UPDATE

アイ・オー、通期予想を最終赤字に修正

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は11月28日、2006年6月期通期の連結業績予想を修正し、純損益が8億5600万円の損失(前回予想は9億7500万円の黒字)になる見通しだと発表した。

 修正後の予想は、売上高が722億円(前回予想は746億4000万円)、経常損益は5億6900万円の損失(同11億5300万円の利益)。

 原油・材料価格の高騰や為替変動から粗利が安定的に確保できない上、慢性的な価格下落にし烈なメーカー間価格競争が重なった。売れ筋製品でも採算割れが発生するなどし、「今後急速な業績回復は期間中では考えにくい」として中間期、通期とも業績を下方修正した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.