ITmedia NEWS >
速報
» 2005年12月01日 22時17分 UPDATE

リッスンジャパンと連動したSNS 自作楽曲の販売も

[ITmedia]

 トランスコスモスとチームラボの合弁会社・チームラボビジネスデベロップメントは、音楽SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)「wacca」を12月1日に正式スタートした。リッスンジャパンが配信している楽曲コンテンツを試聴・購入できるほか、来年1月からは、ユーザーが作った楽曲をアップロード・販売できる。

photo

 日記や掲示板などSNSの基本機能を装備。楽曲のアフィリエイトにも対応した。リッスンジャパンが配信する楽曲をユーザーが日記などで紹介し、リンクから楽曲が購入されれば、リッスンジャパンで使えるポイントがもらえる。

 著作権管理団体に信託していないオリジナル楽曲なら、来年1月以降、ユーザーがアップロードし、販売できる。配信システムにはDRMを備えた。

 友人が試聴した楽曲の履歴を確認する機能や、好きなアーティストを紹介する「アーティストページ」作成機能も備えた。アーティストページのコンテンツを多方面に提供する事業も視野に入れる。

 ユーザー登録すれば無料で利用できる。来年末までに10万人の会員獲得を目指すとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.