ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年01月12日 07時35分 UPDATE

CA、ITサポート自動化製品のメーカー買収

CAはカナダのControl-F1を買収。同社の製品では、エンドユーザーのコンピュータの問題を自動的に検出・修復し、重要なITサービスに支障が出るのを防ぐ。

[ITmedia]

 米CAは1月11日、ITサポート自動化ソフトを手掛けるカナダの未公開企業Control-F1の買収を発表した。買収条件は非公開。

 Control-F1の製品では、エンドユーザーのコンピュータの問題を自動的に検出・修復し、重要なITサービスに支障が出るのを防ぐ。

 CAは今回の買収により、顧客のITヘルプデスクの生産性を高め、エンドユーザー向けサービスレベルの向上を図る。IT管理の簡素化と集中化を目指すCAのEnterprise IT Management(EITM)構想にも沿っていると説明している。

 両社は従来からパートナー関係にあり、Control-F1の製品はCAのUnicenter Service Deskの互換認定を受けている。CAではControl-F1のSupportBridgeシリーズを単体の製品として販売するとともに、自社のBusiness Service Optimizationにも取り入れる予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.