ITmedia NEWS >
速報
» 2006年01月24日 19時51分 公開

シャープ、1/2.5インチ700万画素CCDを開発

[ITmedia]

 シャープは1月24日、1/2.5インチ700万画素CCDを開発し、4月から量産出荷すると発表した。普及機クラスの標準となっている同サイズでは最高の画素数となり、従来製品の光学系を変更せずに高画素化が可能だとしている。

photo

 画素サイズを業界最小となる1.90μメートル角にまで微細化した。総画素数は740万画素、有効画素数は721万画素(3096×2328ピクセル)。原色フィルターを採用した。

 今月末からサンプル出荷する。サンプル価格は4000円。量産時の月産規模は30万個。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.