ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年02月03日 19時06分 公開

NTTの4〜12月期は減収減益に

[ITmedia]

 NTT(持ち株会社)が2月3日発表した2005年4〜12月期連結決算(米国会計基準)は、営業利益が前年同期比10.1%減の1兆171億円になるなど、減収減益となった。

 売上高は7兆9155億円(前年同期比0.9%減)、税引き前利益は1兆1279億円(同31.1%減)、純利益は4778億円(同31.6%減)。

 固定音声は基本料金の値下げとプッシュ回線使用料の廃止、通話料の減少などで減収となり、移動音声も値下げの影響で減収となった。一方、IP系やパケット通信はBフレッツ、FOMAの販売増で増収だった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.