ITmedia NEWS >
速報
» 2006年02月09日 19時12分 公開

サイバードが連結最終赤字を予想

[ITmedia]

 サイバードは2月9日、2006年3月期連結業績予想を修正し、純損益が3億9000万円の損失になる見通しだと発表した。前回予想は7億〜8億8000万円の利益、前期は15億1900万円の利益だった。

 修正後予想は、売上高が148億円(前回予想は161億〜181億円)、経常損益は2億7000万円の損失(同12億〜15億円の利益)。

 連結子会社でソフト・システム開発のアクシスソフト、サポートセンター運営のC&Tモバイルサポートの2社の売上高が期初の計画から約13億円の未達となる見通しとなったほか、新規のEC事業などの貢献が来期以降にずれ込む見通し。海外子会社での損失計上もあり、下方修正した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.