ITmedia NEWS >
速報
» 2006年02月13日 16時24分 公開

堀江前社長ら4人とライブドア2社、証取法違反で起訴

東京地検は、ライブドアの堀江前社長らを証取法違反の罪で東京地検に起訴した。

[ITmedia]

 東京地検は2月13日、証券取引法違反(偽計取引、風説の流布)の罪でライブドアの堀江貴文前社長ら4人と法人としてのライブドアら2社を起訴した。

 起訴されたのは、堀江前社長のほか、ライブドアの宮内亮治前取締役、ライブドアマーケティングの岡本文人前社長、ライブドアファイナンスの中村長也前社長。法人はライブドアとライブドアマーケティング。

 堀江前社長らは2004年10月、ライブドアが既に買収していた出版社を、ライブドアマーケティングが株式交換で完全子会社化すると発表(偽計取引)し、同年11月、ライブドアマーケティングの決算が本当は赤字なのに黒字に見せかけ、株価を上げる目的で市場を欺いた(風説の流布)とされる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.