ITmedia NEWS >
速報
» 2006年02月23日 16時45分 公開

松下、大坪専務が社長に昇格

松下電器産業は、デジタル家電担当の大坪専務が社長に昇格し、中村社長が会長に就く人事を発表した。

[ITmedia]

 松下電器産業は2月23日、大坪文雄専務が社長に昇格し、中村邦夫社長が会長に就く人事を発表した。森下洋一会長は相談役に退く。6月28日予定の定時株主総会後の取締役会で正式決定する。

photo 大坪専務(左)と中村社長

 大坪専務は大阪府出身の60歳。PDPやDVDレコーダーなど、松下の稼ぎ頭に成長したデジタル家電を担当するパナソニックAVCネットワークス社の社長を務める。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.