ITmedia NEWS >
速報
» 2006年02月27日 18時05分 公開

エイベックス、映像コンテンツ制作会社を設立

エイベックスは、テレビ番組制作のイーストと合弁で、映像コンテンツ制作会社を設立する。

[ITmedia]

 エイベックス・グループ・ホールディングスとテレビ番組制作のイーストは2月27日、映像配信用のコンテンツを制作する合弁会社「エイベックス&イースト」を3月3日付けで設立すると発表した。

 資本金は8000万円で、エイベックスとイーストが30%ずつ出資し、残りをエイベックスの松浦勝人社長(12%)やイーストの富永正人社長(10%)など両社幹部が出資する。

 PCや携帯電話向けの映像配信ニーズが今後伸びると予測し、両社の制作能力を持ち寄って、各メディアの特性に応じた高品質な映像コンテンツを制作するとしている。

 イーストは、「世界バリバリ☆バリュー」「僕らの音楽2」「奇跡体験!アンビリーバボー」など、現在レギュラー番組16本の制作を手がけている制作会社。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.