ITmedia NEWS >
速報
» 2006年02月27日 20時41分 公開

巨人戦ナイターを山手線車内でも 地デジ受信実験

山手線車内のディスプレイで、地上デジタル放送の巨人戦を生中継する実験が4月に行われる。

[岡田有花,ITmedia]

 日本テレビ放送網とJR東日本は、山手線の車内モニターで地上デジタル放送の巨人戦ナイター生中継を放映する実験を4月に行う。

画像 車両のドア上部にある15インチ液晶ディスプレイの左側画面で放送する

 4月18日から走行する広告列車「デジタルGトレイン」(1編成のみ)で映像のみ放送する。走行する車内で地上デジタル放送を放映するのは首都圏では初という。

 日テレと松下電器産業のデジタル放送・受信技術とJR東日本の技術を組み合わせ、移動中に最適化したシステムを確立したとしている。

 放映日は、4月18日(対ヤクルト戦)、19日(同)、21日(対阪神戦)、23日(同)、28日(対中日戦)、30日(同)のそれぞれ午後7時から午後8時54分まで。最大延長は午後9時24分まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.