ITmedia NEWS >
速報
» 2006年04月25日 16時45分 UPDATE

SCNが「ソネットエンタテインメント」に社名変更

So-netを運営するソニーコミュニケーションネットワークが「ソネットエンタテインメント」に社名変更する。

[ITmedia]

 「So-net」を運営するソニーコミュニケーションネットワーク(SCN)は4月25日、社名を10月1日付けで「ソネットエンタテインメント」に変更すると発表した。6月22日の定時株主総会を経て正式決定する。

 1996年1月にサービスを開始し、今年で10周年の節目を迎える。ISPから総合ポータルへの脱皮を目指し、サービス名と社名を一致させた上で「エンタテインメント」を含めることで「ソニーグループのDNAである『楽しさ』というキーワードにこだわってサービスを提供していく」という姿勢を明確にする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.