ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年05月10日 08時24分 UPDATE

EMC、データ保護ソフトのKashyaを買収

EMCは、企業向けデータレプリケーション/データ保護ソフトを手掛ける未公開企業、米Kashyaを約1億5300万ドルで買収した。

[ITmedia]

 米EMCは5月9日、企業向けデータレプリケーション/データ保護ソフトを手掛ける未公開企業、米Kashyaを約1億5300万ドルで買収したと発表した。

 EMCによれば、Kashyaの障害復旧技術および「snap」レプリケーション技術は、EMCのネットワークベースのブロックストレージ仮想化技術「Invista」を補完するものとなる。

 また、EMC RecoverPointソフトの今後のバージョンでKashyaの継続的データ保護技術をエンジンとして採用。Kashyaの現行製品を通じて異種混在環境におけるリモートレプリケーションのソフトポートフォリオ拡充を図る。

 KashyaはEMCのソフト部門に統合される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.