ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年05月10日 08時33分 公開

SNSのMySpace.comがWebby賞受賞

優れたWebサイトを表彰する第10回Webby賞の受賞者が発表され、ソーシャルネットワーキングサイトのMySpace.comが今年の傑出サイトに選ばれた。

[ITmedia]

 優れたWebサイトを表彰する第10回Webby賞の受賞者が5月9日、発表された。最も傑出したサイトに贈られる「Webby Breakout of the Year」には、ソーシャルネットワーキングサイトのMySpace.comと、その創業者のトム・アンダーソン、クリス・デウルフ両氏が選ばれた。

 Webby賞はインターネットのアカデミー賞とも言われ、International Academy of Digital Arts and Sciencesが毎年受賞者を選んでいる。今年はポッドキャスティングやビジネスブログといった新カテゴリーも登場し、世界40カ国から5500件のエントリーがあった。

 個人ではTCP/IPの共同発明者であるロバート・カーン氏が「Webby Lifetime Achievement Award」を受賞。主要サイトではGoogle Earthがベストビジュアルデザイン賞、Google Mapsがサービス賞を受賞し、Yahoo!もMy Yahoo!がベストホーム/ウェルカムページ賞に選ばれた。米国外のサイトでは英国のPlayStation Portable公式サイトが家電部門で受賞している。

 授賞式は6月12日にニューヨークで開かれる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.