ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年05月11日 12時30分 UPDATE

フィードパス、複数ブログに投稿できるWebブログエディタ

RSSリーダーfeedpathにブログエディタ機能が追加。Movable TypeやAmeba Blog、はてなダイアリーなど自分が登録したブログへの投稿が容易に行える。

[斎藤健二,ITmedia]

 フィードパスは5月10日、WYSIWYGに対応したWebべースのブログエディタを公開した。WebベースのRSSリーダー「feedpath」の新機能として実装され、無料で利用できる。

feed.jpg RSSリーダーでブログを読む、その記事についての「blogを書く」、投稿先のブログを選択する、といった流れがスムーズに行える

 フィードパス自身の「blogengine」だけでなく、Movable TypeやTypePad、goo、livedoor、blogger、Ameba Blog、はてなダイアリーなど大手ブログに対応。同じユーザーインタフェースでブログを書き、投稿先ブログを選択できる。編集画面上では、画像の位置やサイズをドラッグ&ドロップで編集することも可能。編集途中のデータを自動保存する機能も備える。

 feedpathで購読している記事から「blogを書く」をクリックすると、記事の引用、引用元へのリンクが入った形で本文が表示される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.