ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年06月01日 08時28分 公開

Sun、従業員4000〜5000人を削減

Sunは向こう半年で世界の従業員の11〜13%に当たる4000〜5000人を削減する。

[ITmedia]

 米Sun Microsystemsは5月31日、向こう半年で世界の従業員の11〜13%を削減する計画を発表した。現在の従業員約3万7500人のうち、4000〜5000人が対象となる。

 カリフォルニア州ニューアークのキャンパスは売却し、サニーベールの施設はリース契約を打ち切る。同州メンロパークとサンタクララの業務は継続する。

 合理化により、年間4億8000万〜5億9000万ドルの経費削減を目指す。リストラ経費は向こう数四半期にわたり3億4000万〜5億ドルを見込んでおり、大部分は4〜6月期決算に計上する。

 営業利益目標は2006年度第4四半期で最低でも売上高の4%、長期的には売上高の10%と設定した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.