ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2006年06月05日 15時23分 公開

パイオニア、「DVDレコーダー開発中止」報道を否定

「パイオニアがDVDレコーダー開発を中止し、BDでは松下に提携を申し入れる」などとした報道を同社が否定した。

[ITmedia]

 パイオニアは6月5日、同社がDVDレコーダーの開発を中止すると伝えた前日付けの報道を否定した。「当社から発表した内容ではなく、DVDレコーダーの開発は続ける」(同社広報室)としている。

 6月4日付けの日本経済新聞朝刊が、「パイオニアは赤字に陥っているDVDレコーダーの開発を中止し、カーエレクトロニクス事業に注力する」などと報じた。だが同社は「そのような事実も予定もない」と否定した。

 日経は同記事で、「パイオニアは次世代DVD(Blu-ray Disc)開発は続け、松下電器産業と提携する」とも伝えているが、これについてもパイオニアは「提携を申し入れる予定はない」と否定している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.