ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年06月05日 20時56分 公開

不動産・住宅に特化のネット広告新会社

[ITmedia]

 セプテーニと野村不動産は6月5日、不動産・住宅業界に特化したネット広告会社を設立すると発表した。

 合弁会社「プライムクロス」を月内に設立、7月7日から営業を始める。資本金は1億円で、野村不動産が60%、セプテーニが40%を出資する。

 不動産の購入の際にネットで情報を調べる傾向が強くなってきており、不動産のネット広告ニーズは成長すると判断した。野村不動産が1998年に始めたネット会員組織は現在9万3000人超と、デベロッパー業界で最大規模に成長しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.