ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2006年06月13日 08時27分 公開

eBay、コンテキスト広告システム「AdContext」を発表

AdContextではアフィリエートのWebサイトをスキャンしてキーワードを拾い出し、それに合ったeBayのコンテンツを表示することが可能になる。

[ITmedia]

 米eBayはラスベガスで開いた年次デベロッパーカンファレンス最終日の6月12日、アフィリエート向けの新しいコンテキスト広告システム「AdContext」のβ版を発表した。

 AdContextでは適切なキーワードを選び出すeBayの技術を使い、アフィリエートのWebサイトに自動的にeBayのコンテンツを組み込むことが可能になる。Webサイトをスキャンしてキーワードを拾い出し、それに合ったeBayのコンテンツを表示する仕組み。

 例えばスポーツ関連のサイトでAdContextを使うと、スポーツ用品の広告や、eBayに出品されている特定スポーツチームのコレクターズアイテム情報を表示することが可能になる。

 eBayでは新たなAPIの公開も発表した。eBay Express Search API、eBay Express Shopping Cart API、eBay Product Info API(eBay Reviews/Guidesを含む)、Contextual Keywords API(β版)の4種類。これによりデベロッパーは自分のアプリケーションとeBay Expressとの統合を一層強化し、eBayプラットフォームに対応した革新的なアプリケーションを作成することが可能になると説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.