ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2006年06月24日 07時37分 UPDATE

digg.com、IT以外のニュースにも進出

ユーザーの投稿によって記事の扱いを決めているITニュースサイトのdigg.comが、ビデオやビジネスニュースなどIT以外のカテゴリーを新設する。

[ITmedia]

 ユーザーの投稿方式でITニュースを掲載しているdigg.comが、IT以外のニュースとビデオのセクションを新設し、ユーザーが自分の関心に基づいてサイトをカスタマイズできる機能を導入する。サイト運営企業のdiggが6月23日発表した。

 新しいdiggのサイトは26日からβ版を公開する。現在のテクノロジーセクションに加え、ワールド&ビジネス、エンターテインメント、ビデオ、サイエンス、ゲームの各セクションを追加し、それぞれにサブカテゴリーを設ける。ビデオのサブカテゴリーはアニメ、コメディ、教育、音楽、人物、ゲームとなる。

 ユーザーはサイトをカスタマイズして関心のある分野だけを表示することが可能になる。友達セクションでは友達が自分の投稿記事を支持した場合、および誰かが自分を友達に追加した場合にアラートを表示できるようになる。

 digg.comではニュースサイトの編集者が重要ニュースを選ぶのではなく、インターネットに掲載されたニュースやブログなどの記事をユーザーが投稿し、それをほかのユーザーがどの程度支持するかに応じてサイト上での扱いが決まる仕組み。開設から1年半で登録ユーザーは30万、月間ユニークビジターは800万を超えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.