ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年07月04日 22時06分 公開

So-netの画像共有サービスが正式版に

[ITmedia]

 ソニーコミュニケーションネットワークは7月4日、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のようにユーザーを招待できる画像共有サービス「So-net Photo」の正式版を公開した。新たに、大容量の画像をオリジナルサイズで保存できる有料サービスを追加した。

 有料サービスは、容量1Gバイトなら月額315円(税込み、以下同)、2Gバイトなら同525円、5Gバイトまでなら同1050円の3タイプ。オリジナル画像か縮小画像(長辺500ピクセル)を選んで保存できるほか、画像の公開範囲を設定できる。

 無料版は、So-net接続会員なら最大500×500ピクセルの画像を2000枚まで、こんてんつコース会員なら同1000枚まで保存可能だ。

 正式サービス化に伴い、ソニー製デジタル一眼レフカメラ「α100」などをプレゼントするキャンペーンを8月31日まで行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.