ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年07月07日 20時32分 公開

“プラスの思い”をブログで増幅 「思い込み倶楽部」

ネットユーザーのプラスの思いを増幅させ、世の中を良くしていくことを目指す、というブログパーツが登場した。

[ITmedia]

 カヤックは7月7日、ブログパーツ「思い込み倶楽部」を公開した。ネットユーザーの“プラスの思い”を増幅させ、世の中を良くしていくことを目指す、としている。

画像 共感ボタンを押したところ

 投稿欄から自分の願望を「思い」として投稿すると、その思いが、他ユーザーのブログパーツに届く。他ユーザーは、その思いに共感すれば「共感する」ボタンをクリックする。

 共感ボタンのクリック数はデータとして蓄積され、自分の思いがどれだけの共感を得たか分かる。ユーザー登録しておけば、共感してくれた人のブログURLを知ることができるほか、これまでに投稿された思いを表示する「己の思いリスト」の表示も可能だ。

 利用条件は(1)プラス思考の人、(2)自称“良い人間”を自負する人、(3)非科学的な事を肯定できる人――としており、世界平和や、人のために役に立つプラスの力を生み出すことが目標という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.