ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年08月08日 12時14分 公開

イー・アクセス、アッカの第2位株主に

イー・アクセスがアッカ株の10.89%を取得し、第2位株主になった。「純投資目的」としている。

[ITmedia]

 イー・アクセスは8月8日、アッカ・ネットワークスの株式を8月4日までに買い増したと発表した。アッカの発表によると、イー・アクセスの持ち株比率は10.89%(1万2827株)で、NTTコミュニケーションズに次ぐ第2位の株主になった。

 イー・アクセスはアッカ株の取得について「現段階では純投資を目的としたもの。ADSLの市場性を高く評価しており、アッカ・ネットワークスの現在の株価は投資価値があると判断した」と取得の理由を説明している。

 イー・アクセスは、アッカの発行済み株式の4.24%(5000株)を保有する第3位株主だった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.