ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2006年08月11日 11時07分 UPDATE

検索用キーワードを提案できる、Amazonの新機能

本のタイトルや商品名に含まれないキーワードでも商品の検索ができるようになる。

[ITmedia]

 米Amazon.comは8月10日、同サイトの新機能「Search Suggestion」を発表した。ユーザーや販売者、作家が、商品に適切なキーワードを提案/登録し、別のユーザーが商品を検索するときの検索結果に反映する。これにより、本のタイトルや商品名に含まれないキーワードでも、商品が検索できるようになった。

 キーワードの提案は、該当商品の詳細画面の「Make a Search Suggestion」から、アカウントを持っている人なら誰でも無料で行うことができる。提案されたキーワードが、その商品に適切と判断されると登録され、別のユーザーがそのキーワードを使って商品を検索する際に参照される。「Search Suggestionは、広大なAmazonコミュニティーの力をユーザーの手助けに生かすもの」と、同社ソフトウェア開発ディレクターのマット・ラウンド氏はコメントしている。

 このサービスは、書籍だけでなく、衣類、コンピュータ、家電など、Amazon.com上のほとんどの商品カテゴリーで使用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.