ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年08月18日 19時00分 UPDATE

ソフトバンクとSBIが金融ポータル共同開設へ

8月2日に資本関係を解消したソフトバンクとSBIが新たに合弁会社を設立し、金融ポータルを開設する。

[ITmedia]

 ソフトバンクとSBIホールディングスは8月18日、金融ポータルサイト事業の企画・運営を行う合弁会社の設立について協議を始めたと発表した。

 新会社の資本金は2億円で、両社が折半出資する。ソフトバンクの孫正義社長と、SBIの北尾吉孝社長がそれぞれ取締役に就任する。

 ソフトバンクのネット技術やコンテンツと、SBIの金融商品を持ち寄り、「Web2.0の思想を駆使した強力な金融ポータルサイトを築く」という。

 両社は8月2日に資本関係を解消したが、事業提携を通じて強固な関係を維持していくとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.