ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年09月19日 07時53分 公開

Freescale Semiconductor、投資グループへの売却決定

Freescaleの売却が決定した。相手先はBlackstone Group率いる投資会社グループだ。

[ITmedia]

 半導体メーカーの米Freescale Semiconductorは15日、投資会社グループへの売却が決定したと発表した。売却金額は176億ドルで、売却先はBlackstone Group率いる投資会社グループ。メンバーにはThe Carlyle Group、Permira Funds、Texas Pacific Groupが名を連ねている。技術系企業のLBO(レバレッジド・バイアウト)としては最大規模になるとみられている。

 投資会社グループは、FreescaleのクラスAおよびクラスB株のすべてを1株当たり40ドルで買収する。

 Freescaleは9月11日に、売却の可能性を公表していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.