ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年11月07日 07時16分 公開

NVIDIA、MP3プレーヤー向け半導体メーカーPortalPlayerを買収

NVIDIAがPortalPlayerを、3億5700万ドルで買収する。

[ITmedia]

 米NVIDIAは11月6日、パーソナルメディアプレーヤー向けに半導体、ファームウェア、ソフトウェアを提供する米PortalPlayerを、3億5700万ドルで買収すると発表した。PortalPlayerはハードディスク内蔵型iPodや、SanDiskのMP3プレーヤー向けに半導体を提供している。

 NVIDIAはPortalPlayerの発行済み株式1株当たり13.50ドルを現金で支払い、総額は約3億5700万ドル相当となる。

 NVIDIAのジェンスン・フアン社長兼CEOは、「買収により、当社は次世代PMP、PDA、携帯ゲーム機、電話における、2つの重要な技術を組み合わせることが可能になる。PortalPlayerのアプリケーションプロセッサ技術と、NVIDIAのGPU技術だ」と発言。携帯デバイス市場への勢力拡大を見込んだ買収であることを明らかにした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.