ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年11月07日 21時11分 公開

アニメ・漫画制作ソフト開発のセルシスが上場へ

[ITmedia]

 名古屋証券取引所は11月7日、アニメ・漫画制作ソフトを開発販売するセルシスのセントレックス上場を承認した。上場予定日は12月12日。証券コードは「3829」。

 1991年設立。アニメ制作ソフト「RETAS!」や漫画制作ソフト「ComicStudio」などを開発販売するほか、携帯電話向けの漫画閲覧ソフトなども展開。バンダイネットワークスやコナミ、東映アニメーション、米QUALCOMMなどが出資している。2006年10月期の業績予想(単体)は売上高が10億9800万円、経常利益が8300万円、純利益が6800万円。

 上場に伴い、2250株の公募と2250株の売り出しを行う。公開価格決定は11月30日。主幹事はみずほインベスターズ証券。

 有価証券届出書の想定発行価格(19万円)ベースの手取り概算額3億7830万円は、各ソフトのバージョンアップや携帯電話向けソフト開発などに充てるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.