ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年11月17日 07時40分 UPDATE

Amazon.comの歳末キャンペーン、「今週の特売」をユーザー投票で決定

毎週4件の特売候補の中から、ユーザー投票で1件が実際にその値段で販売されるというキャンペーンが、米Amazon.comのサイトで今後4週間にわたり実施される。

[ITmedia]

 米Amazon.comは11月16日、ホリデーシーズン向けキャンペーン「Amazon Customers Vote」を開始した。毎週、4件の数量限定「特売候補アイテム」の中から、ユーザー投票で選ばれた1件が、実際にその値段で販売されるというもの。候補アイテムには、家電製品やおもちゃなどの人気商品のほか、Amazon.com特別商品も含まれる。キャンペーンは、今後4週間にわたって実施される。

 特売候補となる4アイテムは毎週木曜日に発表され、ユーザーからの投票受付を開始する。投票は翌週の火曜日に締め切り、水曜日に結果発表、選ばれた1アイテムはその翌日となる木曜日から販売するという仕組み。ユーザーは、毎週1票だけ投票できる。

 11月16日に発表された最初の特売候補アイテムは、Xbox 360が100ドル(定価299.99ドル、1000台限り)のほか、マウンテンバイク、バービー人形、Amazonの会員制サービスAmazon Primeの入会費割引および商品券の4アイテム。キャンペーン中には、ポータブルDVDプレーヤーや26インチ液晶TV、家族用テント、ダイヤモンドのイヤリング、おむつ1年分などのアイテムが候補として挙げられる予定となっている。

yu_amazon.jpg

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.