ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年12月05日 09時15分 UPDATE

Apple、Proximityのビデオワークフロー管理技術を獲得

大手放送局がワークフロー管理に採用しているテクノロジーをAppleが取得した。

[ITmedia]

 米Apple Computerは米Proximityのテクノロジーおよび知的所有権を買収した。Proximityが自社のWebサイトで明らかにした。

 同社はビデオ制作などクリエイティブのためのアセットマネジメントツールを提供しており、Proximity artbox、Proximity work、Proximity enterpriseなどの製品を持つ。これらはApple製品ではXsanやFinal Cut Proと連動したワークフローソリューションに利用されている。

 同社はABC、NBC、Fox TV、MTVなど大手放送局を顧客に持つ。パートナーにはAvid、ソニー、QuantelなどAppleと一部競合する企業も含まれる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.