ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年01月11日 08時14分 公開

MS、Virtual Earthを高解像度で表示

MicrosoftのVirtual Earthの米国地域が、高解像度画像で表示されるようになる。

[ITmedia]

 米Microsoftは1月9日、検索サービス「Live Search」で使われているオンライン地図プラットフォーム「Virtual Earth」のアップグレードを発表した。米国の画像に高解像度画像を導入するという。

 今回のアップグレードは、航空/衛星写真プロバイダー米GlobeXplorerとの提携によるもの。米国内のおよそ40万平方マイル(104万平方キロメートル)以上の地域が、高解像度画像で表示されるようになる。新しい画像は、向こう数カ月以内に導入される計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.