ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年01月12日 07時55分 公開

World of Warcraft、有料会員数800万人を突破

World of Warcraftの有料会員数が、世界で800万人を超えた。プレイヤー数は、北米で200万人、中国で350万人に達しているという。

[ITmedia]

 ゲームメーカーの米Blizzard Entertainmentは1月11日、同社の会員制MMORPG「World of Warcraft」の会員が、世界で800万人を超えたと発表した。北米で200万人以上、欧州で150万人以上、中国では350万人もの人がゲームに参加しているという。この数字には、無料プロモーション会員や期限切れのプリペイドカード、期限切れや登録取り消し後の会員などは含まれない。

 会員の増加については「プレイヤーからの並々ならぬ支持のおかげ」とBlizzard Entertainment。最新拡張パック「World of Warcraft: The Burning Crusade」の発売を1月16日に控え、「より多くのプレイヤーの参加を期待している」とコメントしている。

 World of Warcraftは2004年11月23日に北米でスタートし、現在7カ国語に対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.