ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年01月16日 07時22分 公開

AOL、スウェーデンのオンライン広告企業にTOB

AOLが、スウェーデンTradeDoublerに対し、現金による株式公開買い付けでの買収の申し入れを行った。買収総額は9億ドルに上るという。

[ITmedia]

 米Time Warner傘下の米AOLは1月15日、スウェーデンのオンライン広告企業、TradeDoublerを買収する計画を発表した。買収取引は、現金による株式公開買い付け(TOB)を通じて行われ、買収金額は約9億ドル。取引の成立には、AOL側によるTradeDoubler株90%以上の取得が必要だが、TradeDoublerの筆頭株主であるArctic Venturesを含め、同社株の20%に当たる株主が既にTOBに応じる意向を示しているという。

 AOLは、2004年に米Advertising.comを買収するなど、オンライン広告事業に注力しており、TradeDoublerの買収が実現すれば、欧州市場を含めたオンライン広告事業の強化につながると見ている。

 今回のTOBは、TradeDoubler株を1株当たり215スウェーデンクローナで買い取るというもので、総額約63億3200万スウェーデンクローナに上る。TradeDoublerの取締役会は、全会一致でこの提案の受け入れを推奨しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.