ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2007年01月25日 09時54分 公開

米標準技術局、新しい暗号標準開発へ

米標準技術局(NIST)が採用している「SHA-1」に対し攻撃が仕掛けられている事態を受け、NISTでは公開コンペを通じて新しい暗号アルゴリズム開発に着手する。

[ITmedia]

 米標準技術局(NIST)は、公開コンペを通じて新しい暗号ハッシュアルゴリズム開発に着手すると発表した。NISTが採用しているハッシュ関数の「SHA-1」に対し、深刻な攻撃が仕掛けられている現状に対応する。

 過去数年でNIST非公認の暗号ハッシュ関数が破られ、SHA-1に対しても深刻な攻撃が仕掛けられているとNISTは指摘。こうした事態を受け、公認ハッシュ関数の現状について分科会を開いて検討した結果、コンペを通じて新たに「1つあるいは複数」のハッシュアルゴリズムを開発することを決めたとしている。

 コンペは米政府の次世代標準暗号化方式であるAESの開発プロセスと同様の形で実施する。NISTでは現行のハッシュ関数利用についてのポリシーを公表し、コンペの暫定的なスケジュールを提案。コンペ開始の第一段階として、ハッシュアルゴリズム候補受理の最低条件について草案を作成し、提出要綱と評価基準を公開してコメントを募っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.