ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年02月17日 07時43分 UPDATE

Yahoo!、フィードバック収集に「Digg方式」を導入

Yahoo!の「Suggestion Board」では、サイトへのフィードバックにユーザーが投票。管理チームはフィードバックの重要度を素早く知ることができるという。

[ITmedia]

 米Yahoo!が、ユーザーからのフィードバック収集に、投票機能を織り込んだ「Yahoo! Suggestion Board」を公開した。

 Suggestion Boardでは、ユーザーはサイト管理チームに対する提案を投稿できるほか、ほかのユーザーによる提案やフィードバックを一覧し、同意する提案に「投票」することができる。管理チームからの返答もSuggestion Boardに掲載される。

yu_yahoo.jpg

 Yahoo!では、アクセス数の多いサイトでは、ユーザーの提案やフィードバックが届きにくい場合があると指摘。「(ソーシャルニュースサイト)Diggスタイルの投票システムにより、ユーザーにとって最も重要なことを素早く見つけ出せる」としている。

 Suggestion Boardは、Yahoo! Autosサイトに最初に登場。現在はYahoo! Answers、My Yahoo!、Yahoo! Real Estateなど、ほかの14サイトにも開設されており、今後も適用サイトを拡大していく予定だという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.