ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年03月01日 07時36分 UPDATE

リアルタイムのNBAファンタジーゲームが携帯で可能に

米AirPlayが、携帯電話からも利用できるプロバスケットボールのファンタジーゲーム「NBA AirPlay Live」の提供を米国で開始した。

[ITmedia]
yu_nba.jpg

 米AirPlayは2月28日、携帯電話用のNBAファンタジーゲーム「NBA AirPlay Live」の提供を米国で開始した。ユーザーは、実際の試合中継を見ながら、携帯電話を使って自分のチームの選手交代や、成績の確認などをリアルタイムで行うことができる。

 ファンタジーゲームとは、実在の選手を選んで「ファンタジーチーム」を結成し、チームの総合評価点をほかの参加者と競うオンラインゲーム。評価点は、実在の選手の成績や活躍に応じて加算される。NBA AirPlay Liveでは、参加者全体の中でのランキングを確認できるほか、友人のチームと対戦することも可能。また、試合中には、NBAに関するトリビアクイズなども出される。

 AirPlayは、米国で携帯電話を使ったマルチプレイヤーゲームを提供しており、バスケットボールのほか、アメリカンフットボールでも携帯向けファンタジーゲームのプラットフォームを提供している。

 NBA AirPlay Liveの利用は有料で、特定の携帯通信業者を通じての提供となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.