ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年03月19日 20時24分 UPDATE

「ケータイ」と言えば──「はし」に

[ITmedia]
photo

 はしもケータイしませんか──ローソンは4月から「ケータイおはし」運動を始める。ローソン全体で使われている割り箸は年間約5億膳。自分のはしを持ち歩いて使う習慣を広め、割りばしの削減と森林資源の保全につなげたいとしている。

 野球のバットに使われるアオダモの不適格材ではしを作成し、「ローソンパス」1800ポイントで3カ月3000人にプレゼントする。また店頭ポスターなどで割りばし削減に協力を呼び掛ける。ローソン社員は全員がケータイはしを利用する。

 アオダモはバットに最適な樹木だが、成長が遅い上、植林がほとんど行われていないという。ヤクルト球団にケータイはし1000膳を寄贈し、野球教室などで配布してもらうほか、ケータイはし1膳につき100円を国土緑化推進機構に寄付し、「バットの森」育成を支援するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.