ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年03月28日 07時30分 UPDATE

EA、音楽レーベルの合弁設立

世界最大のゲームソフト会社である米Electronic Artsが、フルサービスの音楽会社を設立。ゲーム「Madden NFL 07」の音楽アーティストと契約を結んだ。

[ITmedia]

 米ゲームメーカーのElectronic Arts(EA)は3月26日、カナダNettwerk One Musicと合弁会社「Artwerk」を設立すると発表した。新会社では、Nettwerkの持つ音楽業界におけるノウハウと、EAの持つ世界的なマーケティング力を組み合わせ、レコーディングや出版、映画やテレビなどでの契約、デジタルおよびリアルの配給契約など、フルサービスの音楽会社としての事業を行う。

 Artwerkは最初の契約として、アーティストJunkie XLとの契約を発表。ほかにも、さまざまな契約について交渉中だという。Junkie XLの作品は、EAのゲーム「Madden NFL 07」や「Need for Speed: Carbon」に使用されている。

 Artwerkは、米カリフォルニア州ロサンゼルスを本拠地とし、世界中から優れた才能を積極的に発掘するとしている。音楽デモの受け付けについての情報は、Webサイトに掲載されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.