ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2007年03月29日 20時34分 UPDATE

東芝、北米でHD DVDプレーヤー値下げ

北米で東芝はHD DVDプレーヤーを値下げ。「Matrix Trilogy」など70タイトル以上を7月までに投入する。

[ITmedia]

 北米HD DVDプロモーショナルグループは3月28日、UnivesalやWarnerなどハリウッドスタジオ6社が7月までに70以上のHD DVDタイトルを発売すると発表した。

 新たに登場するHD DVDタイトルは、5月発売の「Ultimate Matrix Collection」「The Complete Matrix Trilogy」など。8月以降のタイトルは夏に発表する予定。

 東芝は、北米向けプレーヤー「HD-A2」を4月1日から、現行の499ドルから399ドルに値下げする。既に「HD-XA2」は3月1日に999ドルから799ドルに値下げしている。4月1日発売予定の新製品「HD-A20」(1080p対応)は599ドルで発売予定だったが、499ドルに引き下げて投入する。

 同グループは「HD DVD映画タイトルの装着率(プレーヤー1台あたりの販売枚数)は他のフォーマットよりはるかに高く、映画タイトルの売れ行きは好調」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.