ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年03月30日 17時11分 UPDATE

インデックスとサイボウズ、企業向けモバイルサービスで新会社を設立

インデックスHDとサイボウズは、モバイル活用を目指す企業向けにセキュリティ情報サービスを提供をする新会社を設立した。

[ITmedia]

 インデックス・ホールディングスとサイボウズは3月30日、企業を対象に携帯電話をベースとしたモバイルソリューション事業を行う共同出資会社「ZINGA」(ジンガ)を設立したと発表した。

tkznk.jpg 新会社の狙う市場

 新会社はモバイル活用に関心を持つ企業を対象に、業務支援やセキュリティ、情報マネジメント、マーケティングサービスなどを提供する。具体的には、(1)コンテンツの企画・制作・配信およびビジネスソフトウェアの開発・販売、(2)暗号化技術を活用した個人情報処理サービスの提供、(3)インターネットを利用した情報提供サービス──を展開する。

 サービス開始は5月の予定。当初は、PCと携帯電話端末の双方で扱えるシンクライアント型情報セキュリティサービスを展開する予定で、端末内に顧客データや通信記録を一切残さないセキュリティレベルを実現しているという。

 資本金は5000万円。出資比率はインデックスHDが90%、サイボウズが10%で、代表者にはインデックスHDの大森洋三取締役が就任する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.