ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年04月03日 15時50分 公開

Xerox、Global Imaging Systemsを買収

[ITmedia]

 米Xeroxは4月2日、文書管理製品・サービス会社Global Imaging Systemsを買収すると発表した。

 XeroxはGlobal Imagingの株式を1株29ドルで買収する。買収総額は約15億ドル。

 Global Imagingは中小企業向けにプリンタ、コピー機、複合機、ネットワーク統合サービス、電子プレゼンテーションシステムなどの文書管理システム・サービスを提供している。従業員数は4500人で全米に約20万の顧客を持ち、年間売上高は10億ドル以上。

 同社はさまざまなサプライヤーの製品も販売しているが、現時点ではXeroxの製品は取り扱っておらず、買収完了後にXeroxの文書管理製品の取り扱いを始める。

 Xeroxは、Global Imaging買収は機器の売り上げを増やすだけでなく、これら製品へのサービス・サポート提供による継続的な収益をもたらすメリットがあると述べている。

 Global ImagingはXeroxの完全子会社となり、会長兼CEOのトム・ジョンソン氏と社長兼COO(最高執行責任者)のマイケル・シー氏が引き続き同社を率いる。本拠はこれまで通りフロリダ州タンパに置かれ、買収完了は5月の見込み。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.