ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2007年04月09日 16時12分 UPDATE

NII、論文情報300万件をGoogleから検索可能に

[ITmedia]

 国立情報学研究所(NII)は4月9日、国内 学術論文情報300万件のデータベース「CiNii」(サイニイ)をGoogle検索エンジンのクロール対象とし、Googleと、学術情報特化型検索の「Google Scholar」から検索できるようにしたと発表した。

 CiNiiは、学会誌や大学研究紀要などから学術論文情報を検索できるデータベース。これまで専用の検索画面から検索できたが、Googleによるインターネット検索にも開放することで、研究者だけでなく、一般ユーザーにも使ってもらえるようにする狙いだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.