ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2007年04月11日 11時20分 公開

2月のWebサイトランキング、アジアが上位独占――米comScore調べ

世界の1ビジター当たりの平均訪問回数ランキングでは、上位3位までをアジア系サイトが占めた。

[ITmedia]

 米調査会社comScoreは4月10日、ユニークビジター数と1ビジター当たりの月間平均訪問回数を基準にした、世界全体での2月のサイトランキングを発表した。訪問回数は、1回目の訪問から30分以上の間隔をあけて同じサイトにアクセスしたときに「2回目の訪問を開始した」とカウントしている。また、訪問1回について費やされた時間、インターネットを利用した日数当たりの平均訪問回数なども計測した。

 1ビジター当たりの平均訪問回数ランキングでは、1位は韓国のNHN(ユニークビジター数では47位)、2位は中国のTENCENT(同21位)、3位も中国のRising.com(同89位)と、上位3位をアジア系サイトが独占した。

 1ビジター当たりの平均訪問回数ランキングとユニークビジター数ランキングにはかなりの違いがある。ユニークビジター数ランキングで上位10位にランク入りしたサイトのうち、1ビジター当たりの平均訪問回数ランキングで10位入りしたサイトはGoogle、Microsoft、Yahoo!、Time Warner Network、Fox Interactive Mediaの5サイトだけだった。同ランキングの10位内に入った残り5サイトは、いずれもユニークビジター数ランキングではかなり低いランクに位置している。平均訪問回数では6位のFacebook.comは、ユニークビジター数ランキングでは73位だった。

2月の世界Webサイトランキング(1ビジター当たりの平均訪問回数による)
サイト名 平均訪問回数 ユニークビジター数合計(単位:千) ユニークビジター数ランキング
訪問回数合計 54 739,835 -
NHN 33 30,077 47
TENCENT 31 53,175 21
RISING.COM.CN 29 22,254 89
Google 24 503,033 2
Microsoft 22 507,317 1
Facebook.com 22 24,782 73
Yahoo! 21 458,985 3
United-Internet 13 23,853 79
Time Warner Network 13 256,242 4
Fox Interactive Media 12 140,500 8
15歳以上の、自宅やオフィスでの使用(資料:comScore Media Metrix)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.