ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年05月14日 14時41分 公開

メンタルチョコ「GABA」にスリムな缶コーヒーサイズ

1粒のサイズは直径15ミリから10ミリに縮小し、「いつでもどこでも食べやすくした」という。

[ITmedia]

 江崎グリコは、ビジネスパーソン向け機能性チョコレート「メンタルチョコレートGABA」シリーズの新製品として、「スーパービター」「スーパーミルク」を6月5日に発売する。従来製品よりもボトルをスリム化して缶コーヒーより一回り小さいサイズにし、持ち運びしやすくした。オープン価格で、実売予想価格は268円。

画像

 新製品は、ボトル底辺の直径を約4センチと従来の約6割にスリム化したほか、直径15ミリだった1粒のサイズも10ミリ(1グラム)に縮小し、「いつでもどこでも食べやすくした」(同社)という。小粒にはなったが、GABA含有量は従来の倍となる50グラムあたり280ミリグラムに増やした。

 スーパービターは、カカオ分72%で苦味が楽しめるようにした。スーパーミルクは乳固形分を31%含有し「ミルク感たっぷり」になったとしている。内容量は各50グラム。

 メンタルチョコレートGABAは、カカオや発芽玄米などに含まれるアミノ酸の一種「GABA」を含んだ製品。「ストレス社会で闘うあなたに」のコンセプトで2005年に発売した。「ビター」と「ミルク」をすでに発売しており、ビジネスパーソンに加え、受験生、主婦など幅広い層の需要を開拓したという。

関連キーワード

おやつ/お菓子


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.