ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2007年05月16日 08時19分 公開

IM統合サイトのmeebo、動画共有機能を追加

複数のメッセンジャーにまとめてログインできるサイト「meebo」が、チャットしながら動画などのメディアをほかのユーザーと共有できる機能を追加した。

[ITmedia]

 米meeboは5月15日、ほかのユーザーとチャットをしながら、同時に動画などのメディアを共有できる機能「meebo rooms」を発表した。meeboは複数のメッセンジャーのIDを統合、まとめてログインすることを可能にするWebベースのソフトウェアを提供している。

 meeboユーザーは、自分の友だちリストにお気に入りのmeebo roomsを追加、または自分でroomを作成し、IMやメールで友だちを招待できる。meebo rooms内では、ほかのWebサイトの動画、音楽、写真をリンクし、これらをほかのユーザーと一緒に視聴しながら、チャットすることができる。

 meebo roomsはFlashウィジェットとしてほかのサイトに組み込むことが可能なため、SNSのプロフィールページやブログ内にmeebo roomsを設定、利用することができる。

 meebo rooms発表と同日、同社はblip.tv、Capitol Music Group、CNET Networks、CollegeHumor、Flixster、Hearst Magazine GroupのPopular Mechanics、Jive Records、MTV Networks傘下のGameTrailers.com、NBC Universal、RockYou、Sugar Publishing、Veoh、Wenner MediaのUS TV、VIBE Magazineからコンテンツ供給を受けることで提携したと発表した。

meebo CNETの「room」

 また提携各社は、meebo roomsを自社のWebサイトに統合する。例えばCapitol Music Groupは、同社所属のラッパーMIMSのmeebo roomを設置、meebo.comだけでなく、MIMSの公式WebサイトとSNSのプロフィールにもroomを置き、ビデオを視聴できるようにするという。

 meeboはまた、meebo.comでの広告掲載を開始することも明らかにした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.