ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年05月29日 19時17分 公開

東芝、欧米でAMDプロセッサ採用へ

Intel製CPUを採用していた東芝が、AMD製搭載に踏み切る。

[ITmedia]

 東芝は5月29日、欧米で販売するPCの一部機種に米AMD製CPUを採用することを明らかにした。「コストを削減し、マーケットの要求に応えるため」としている。

 低価格な普及モデルを中心に搭載する。AMDプロセッサの採用を決めたのは欧米のみで、国内向けの予定はないとしている。

 同社は2000年ごろまで、AMD製CPUを搭載したPCを国内外で販売していたが、その後米Intel製に一本化していた。

関連キーワード

東芝IntelAMD


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.