ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年06月11日 19時23分 公開

QRコードでWebMoney決済

[ITmedia]

 ウェブマネーは、プリペイド型電子マネー「WebMoney」で、携帯電話でQRコードを読み取って決済する仕組みを6月12日に導入する。

 プリペイド番号をQRコード化して印字。読み取るだけで決済できる。WebMoneyは決済時に16けたの番号を入力する必要があるが、QRコード化で入力の手間を省いた。

 QRコードの発行は、全国のファミリーマート7000店に設置されている端末「Famiポート」で行う。Famiポートの画面でWebMoneyを選択すると「Famiポート申込券」を印刷。レジで代金を支払うと、券と引き換えにQRコードとプリペイド番号を印字したシートがもらえる。

 WebMoneyは従来、PC向けオンラインゲームの決済などでよく使われていたが、最近は携帯サイトでの利用が増えているという。

関連キーワード

WebMoney


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.