ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年09月14日 08時42分 公開

MySpaceと専用SNSでのみ公開のドラマが11月スタート

人気テレビドラマシリーズを手掛けたエミー賞受賞コンビが、MySpaceおよび専用SNSサイトで、新ドラマ「quarterlife」を公開する。

[ITmedia]

 米MySpaceは9月13日、マーシャル・ハースコビッツ氏とエドワード・ズウィック氏のコンビによる新ドラマシリーズ「quarterlife」を、11月11日にMySpaceTVで公開すると発表した。両氏は「My So-Called Life」などの人気テレビドラマを手掛け、エミー賞受賞経験のあるライターとプロデューサー。新シリーズはMySpaceTV、および両氏が立ち上げた専用ソーシャルネットワーキングサイト(SNS)「quarterlife.com」でのみ放映される。quarterlife.comでの公開は11月12日の予定。ドラマは1本8分間、36話構成となる。

quarterlife

 quarterlifeは、20代の若者6人を中心とする物語。ヒロインのディランは、仲のいい友だちの秘密をビデオブログでばらしている。そのほか映画を製作するダニーとジェド、女優兼バーデンダーのリサ、変わり者のアンディ、パラサイトシングルのデブラが登場、デジタル世代の彼らをときにはシリアスに、ときにはコミカルに描いた内容という。

 quarterlife.comのSNS参加メンバーは、ドラマの制作に参加できる。

関連キーワード

SNS | 動画共有サービス | YouTube


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.